ブログトップ

ファイアー日記

clubfire.exblog.jp

2011年8月20日:阿佐ヶ谷オイルシティ

阿佐ヶ谷には(有)シカゴプランニング経営の店が3つあって、このうち「シカゴ」と「チェッカーボード」はもう何年もの付き合いだが、この「オイルシティ」はこれまで馴染みが薄く、今回初めての演奏だった。とはいえ、先月ちょっぴりゲストで出ていたのだけれど。
a0224327_11575364.jpg

他の出演は「ブルースホッピーズ」「ビッグロック大岩」で、いずれもよく知っている連中。ただ、ビッグロック大岩の横でテレキャスターを弾いている男性が分からない。「何か見覚えあるなぁ」と思っていたら、マスヤンと判明。一時期「チェッカーボード」のセッションによく参加してくれていたのだが、最近あまりみかけていなかったのだ。

驚いたことはもうひとつ。今月のはじめに仙台で会ったばかりのAさんが、夫と娘をつれてぷらりと来店してくれたこと。夫と娘が鉄道マニアなので「電車を乗ることが目的」で東京へ来たとのこと。青春18切符鈍行の旅らしい。仙台ではソロ演奏だったので、今夜は即席でもデュオを聞いてもらおうと考えて、「ブルースホッピーズ」のジョーカー小澤につきあってもらった。
a0224327_1833451.jpg

みなが退けた後、お店のママ、廣田さんと歓談。「オイルシティ」はフードメニューが充実している。彼女が手作りしている小料理(!?)も多数。最近は平日ランチも始めたらしい。わたしも「上海風ワンタン(だったかな?)」を食べてみた。既製品やレトルトとは違う、家庭的な正しい味だ。こんなにきちんと作っている料理ならもっと宣伝しなくちゃ、とオセッカイなアドバイスをして店を辞す。小柄な廣田さん、わたしより1か月お姉さんであることが判明した夜。

画像上はネット上から問答無用に転載、画像下はアッペさんよりの提供。
[PR]
by clubfire | 2011-08-22 12:24 | 演奏記録
<< 8月25日:北海道へ行く 2011年8月14日:今週の演奏報告 >>