ブログトップ

ファイアー日記

clubfire.exblog.jp

9月10日:福島なまず亭で演奏する

月日はとうしてかくも「矢の如し」なんだろう?わたしにとっての初秋の恒例イベント「仙台定禅寺ストリートフェスティバル」は毎年9月第2週目の土日の2日間に開催される。うわぁ、もう今年のフェスティバルか!!

仙台のフェスティバルには2日目の日曜日にエントリーしている。ここ数年、その前日は福島「なまず亭」で地元ブルースバンド「ブルース・クルーザー」と競演してきた。そんなわけで、今年もまずは「なまず亭」へ。ただ、今年がいつもと違うのは「ブルース・クルーザー」がいないということ。諸事情により現在活動停止中なのだ。ちょっと寂しい。とはいえ、ミッキー・扇が単身参加してくれた。そして「ブルース・クルーザー」の替わりと言ってはナンだけれど、郡山から「PLAY&PRAY」が来てくれた。このバンドの演奏を見聞するのは初めてだけれど、メンバーはほとんど皆知っているプレイヤーたちだ。
a0224327_1222071.jpg

東京から参加したのはわたしとバットマン小森、そして千賀喜通、植松真之介、山口隼太の(東京ではない)千葉茂原組。そして山形から合流のタッド三浦。こういった面々で「PLAY&PRAY」「ファイアー大道」「タッド三浦」の3ステージを行った。いつも見慣れた「タッド三浦ショー」だけれど、この夜は何だかいつにも増して面白くて楽しかったな。

ちなみにこの夜の宿泊は健康ランド「カッパ王国」。普段は超・長風呂のわたしなのに、この夜は汗を流した程度ですぐに休息室へ。熟睡。あっという間に朝になる。ああ、光陰矢の如し!
[PR]
by clubfire | 2011-09-13 21:48 | 演奏記録
<< 9月11日:仙台で演奏する 9月9日:友だちの家に泊まる >>